ウークイの那覇・市場周辺

 9月2日は旧盆最終日のウークイ。各家に戻ってきた祖先の霊を送り出す日である。例年ならば、旧盆中はエイサーの音楽が街中の随所から流れ、時にはエイサーのパフォーマンスが近所の広場で繰り広げられる。特に公設市場周辺は買い物客らでにぎわう。ところが、今年は新型コロナの感染拡大のおかげで、旧盆関係のイベントがほとんど中止。シャッターを閉める店が多い。おまけに前日まで台風9号の余波が続いたこともあり、行き交う人々もまばらである。この日アーケード街を歩き目についたのは、沖縄の伝統的なお菓子を売る店の前にできた数人のかたまりくらい。公設市場の売り場をのぞくと、1組のお客しか視界に入らなかった。(T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です